SAPIX

【SAPIX】4月度マンスリー確認テスト結果!成績はアップ!?ダウン!?

スポンサーリンク

こんにちは!

ちゃんあんです。

今日も朝から長女とSAPIXのテキストを中心に学習。朝食後、少しゆっくりしてから昼食まで学習をするリズムが長女にあっているようです。

最近は音楽があった方が集中出来るという事なので、軽くBGMを流しながらリビングで勉強しています。

我が家も使っている【Echo Show 5】がただいま40%オフのセールとなっているので購入を検討の方は今がお勧めです!

セールは5月10日までとなっているのでご注意下さい。

ちゃんあんも並んで仕事をしています。テレワーク期間中はこのリズムを維持出来そうです。

マンスリー確認テスト

4月に2回目となったSAPIXのテスト。2回目のマンスリー確認テストも自宅受験となりました。

テストの提出締め切り日が直近だったり、直前で延長されたりバタバタしましたが、我が家では予定通り、4月24日に提出をしました。

テストの流れとしては授業時間と同じ3時間の枠で収まるように実施。もちろん、科目と科目の合間にテキストの見直しも不可としています。

さすがに3時間のテストは最後の方は疲れていた様子でしたが、何とか最後までやり切っています。

翌日、25日には解答と解説がアップされたので自己採点も完了しています。このスピード感はいいですね!

マンスリー確認テスト結果

そのマンスリー確認テスト、本日SAPIXマイページで早くもテスト結果が公開されました。

それでは結果を確認します。

4月度マンスリー算数

偏差値70~74

自己採点通りの結果となりました。比較的正解率の高い問題を落としたのは痛いですが、全体的に良く出来ていました。最後の問題は思ったより正解率が高かったですね。これくらいは取りたいのですが・・・。

4月度マンスリー国語

偏差値65~69

ほぼ自己採点通り。抜き出しの問題で漢字が怪しく【×】となっていました。理解はしているものの、このような所で落とす事が多々あります。だだし、これは長女だけではなく、皆が抱える問題なのであまり気にしていません。さすがに中学受験本番の時までは治っていると信じたい(笑)

4月度マンスリー理科

偏差値60~64

理科もほぼ自己採点通りの結果でした。前回の復習テストより大幅に偏差値がアップしました。特にやり方は変えていませんが、自宅でサピックスのテキストに取り組む時間が多かったのが理由かな。演習量は変わらないけど、じっくりやって時間を掛けました。

4月度マンスリー社会

偏差値60~64

自己採点より良い点数でした(笑)。完全にちゃんあんのミスです。社会も前回より偏差値が上がりました。こちらも理科と同じ理由ですね。サピックスの理科と社会のテキストの取り組み方法が分かって来たのが要因だと思います。

4月度マンスリー4教科

偏差値65~69

偏差値は70には届かず。ただし、前回と比べて教科の差が無くなって来たのは大きいですね。今回は全体的に平均点が高かったので、差が比較的出にくいテストになったように思いますが、今の実力ではこれで十分な結果だと思います。

理科と社会でもうワンランクアップしないと偏差値70台は難しそう。出来る生徒は総合的にすべて出来ているんでしょうね。

まとめ

今回の4月度マンスリー確認テストは、ほぼ完全自走の中で受験した初めてのテスト(正確に言えば、2年生時に受験した全国統一小学生テスト・早稲田アカデミーキッズチャレンジ・サマーチャレンジテスト以来)でしたが、前回の復習テストより偏差値が上昇し、良い結果になりました。

授業を受けないなかでの受験となりましたが小学校の授業が無い分サピックスに力を入れる事が出来たのが大きいですね。

今後については算数と国語については平常運転、理科と社会についてはスタサプでフォローをおこないながら実力アップを目指していきます

今なら2週間無料でお試し可能!5月度キャンペーンは5月10日迄!

サピックスについては5月末までは対面授業は中止となります。そして、それに伴うZoomを組み込んだ授業も来週から開始となります。

先日参加したオリエンテーションの様子はまた別の記事にしたいと思います。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5