SAPIX

【SAPIX】4年生9月度保護者会を超要約!

スポンサーリンク

こんばんは!ちゃんあんです。

今週から一気に気温が下がり涼しい日が続いています。雨が続く嫌な天気ですが、気付けばもう10月がすぐそこに来ています。スカッと秋晴れをみたいですね。

話は変わって先日、サピックスの保護者会の動画が配信されました。

ちゃんあん
ちゃんあん
SAPIXの保護者会動画が配信されたよ。この動画のシステムは非常にありがたい。
家にいながら確認出来るのはいいよね。
長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん
ただし動画だと尺が長くなるような・・・。
視聴するのも大変なんだね。
長女
長女

こんな方におすすめ

  • 保護者会動画をすべて視聴出来ない方
  • ポイントだけ知りたい方

この記事では、サピックスの保護者会を独断と偏見で要約しています。今後の家庭での学習の進め方に参考になると思います。

※あくまでも要約につき、実際の保護者会の内容を完全に網羅している訳ではございません。また、科目別の内容も記載しておりません。

本記事の内容

  1. 保護者会超要約
  2. 今後の学習のポイント
  3. 我が家の学習の進め方
本記事ではサピックスの保護者会の内容をまとめています。 自分自身の備忘録になればと、まとめてみました。先の長い中学受験ですが内容を精査してしっかりと対応したいですね。

夏期講習の振り返りと4年生の立ち位置

夏期講習は本当に大変だった~。
長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん
保護者会でも夏期講習の大変さは説明があったよ!

保護者会メモ

  • 4年生の夏期講習は変則的な日程で学習のリズムを作りにくかった
  • サピックスの授業は子どもたちとの対面を通じて気づきを与える。可能な限り対面を続ける
  • 4年生の後半は5年生への橋渡しでこれから学力の差が広がっていく時期
  • 4年生の前半は成績に変動性があるが、このあとはこれまでの蓄積による差が出てくる
  • これからの1年で正しい学習をする子は伸びてくる。→5年~6年に影響が出る

ちゃんあん
ちゃんあん
自分が大変に思っている事は他の子も同様に感じている。4年生の後半が特に重要らしいよ。
頑張る!
長女
長女
全体的な印象としてこの先の4年生後半の頑張りが重要のように感じました。変動的であったテストの成績もこれから先は安定してくる様子。すなわち4年生で学習の積み残しは極力少なくしたい

今後の学習のポイント

ちゃんあん
ちゃんあん
学習のポイントは今やっている事の答え合わせと、これから先の道しるべだ。

保護者会メモ

  • クラスによる授業の理解の差はほどんどない
  • 中学受験においてはみんな知らない事を教えている。教師もそれを前提で指導
  • スタートラインはあまり変わりない
  • ただし4年の後半から本格的なカリキュラムがスタートし「質」が上がってくる

伸びるない子・伸びる子

伸びない子

✅人の話を聞けない ✅すぐにあきらめる子 ✅やったりやらなかったりする ✅やり方が雑 ✅〇×に拘る

授業の受け方が変わった子がいる一方で、まだまだ周囲とテンポがずれる子がいる→幼い

伸びる子

✅伸びる子は授業で伸びる ✅授業に集中して参加をしている ✅家庭ではやるべき事をやれる子 ✅優先順位をつけてどこが大事か理解している ✅重要な所を繰り返せる子

授業→家庭学習→小テスト→マンスリーのサイクルで学習が出来てい

ちゃんあん
ちゃんあん
家庭学習の優先順位と授業からマンスリーまでの学習サイクルが重要だね!
ちゃんと出来ていないかな~。
長女
長女

家庭学習のポイント

ポイント

  1. ①読む覚える→②解く→③繰り返す・・・※教科によりこの順番を入れ替える
  2. 一段階目の差=①②やるかやらないか、二段階目の差=③繰り返すか繰り返さないか、三段目=興味があるかどうか
  3. 偏差値50台まで①②が足りていない、偏差値55~65台までは③、偏差値65台以上は興味の有無

重要なのはDCテスト:社会・国語は満点で当たり前の世界。理科・算数は回によって得点が取りにくいものもある。マンスリーで点が取れる子は小テストが出来ている、小テストが出来ている子は授業と家庭学習が出来ている

保護者の関わり

ちゃんあん
ちゃんあん
これはしっかりと胸に刻みたい!
よろしくね~。
長女
長女

ポイント

  1. 授業の話を聞かせてもらう→授業の内容をちゃんと聞いて来るように促す
  2. テキストすべてやらせない→マンスリーの算数は☆1~2で偏差値60になるようにしている。☆3はほとんど出していない
  3. 〇×に拘らない。できない事を怒らない。→中身よりスケジュール管理
  4. すべてやる、教えてやる、何でできないと叱る→すべてNG

保護者はやってみようという雰囲気を作る事。家庭学習で大事なのは時間では無く回数。家庭学習=習慣→保護者の力が大きい。保護者は管理をする。漢字・計算が出来ていないのは勉強が出来ていないまずい状況

今後の学習の進め方

ちゃんあん
ちゃんあん
今後の家庭学習もサピックスのテキスト中心だ!これは大変良く出来ている。ただし、先生も言っているように取り組みの峻別は必要だな。

https://twitter.com/jukenmaster_05/status/1307444334296363008?s=20

https://twitter.com/jukenmaster_05/status/1309682032755179521?s=20

DC、小テスト、マンスリー、組分けの結果状況を見ながら家庭学習の取り組み内容を今後もコントロールしていきます。5年生になると週3回の授業が待っています。全部取り組むと・・・。

家庭学習をサポートする便利アイテム


まとめ

本日はサピックスの保護者会を備忘録としてまとめてみました。

特に新しい事は無かったように思いますが、中学受験に向けてより一層に本格化する前に保護者のマインドセットについての話がメインでした。

やはり中学受験については保護者の関りが非常に大きいので、話を聞いてみるとスケジュール管理の他、学習の進捗状況、問題点の洗い出しや改善、子供の相談相手などまだまだ足りていないなと実感しました。

定期的にこのような保護者会に参加する事で中学受験生の親としても成長できるような気がします。

ちゃんあん
ちゃんあん
また週明けから頑張るぞ!
今日から頑張ろうよ~。
長女
長女

まだまだ、成長出来ていない「保護者」ですが、しっかりと伴走していきます!

 

以上、ちゃんあんでした。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村


スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5