SAPIX

【SAPIX】4年生6月度マンスリー結果!衝撃の・・・!?

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

今日は会社に出勤する日でした。コロナ騒動も落ち着き(!?)平常に戻りつつあります。ちゃんあん長女もぼちぼち全開と行きたいところですが・・・。

https://twitter.com/jukenmaster_05/status/1275192168685006848?s=20

親としては強がる部分もありますが、実際に子供は大変。我々の子供の頃と比較するのはナンセンスですが、やはり大変だと思います。

SAPIXマンスリー結果

4月度に引き続き6月度も自宅受験となったサピックスのマンスリーテスト

自己採点もすでに終了していてあとは立ち位置確認のみでした。

本日、サピックスマイページで結果が反映されましたのでいつものようにまとめておきます。

マンスリー算数

【偏差値】61~65

前回より点数を落としたこともあり、偏差値を下げる結果となりました。難易度は多少あがったように思いましたが、そうでもなかったようです。

試験監督をしながら時間配分を見ていました。その際、限りある時間をうまく使っている様子が見てとれました。問題の読み間違えでイージーな問題を落としていましたが、前回に引き続き大問1のようなところで落とすことが無くなってきたので良い傾向だと思います。

マンスリー国語

【偏差値】61~65

記述問題は自己採点通りでした。自己採点の制度が上がっていてうれしい。しかし、採点ミスをする失態で自己採点より数点ダウンしていました。あれ、どこだろう・・・。

それでも、記述や選択問題全般は良く出来ていましたね。記述問題は7割くらい取れていました。サピックスの効果が出ていると思います。ただ、今回のような平均点が高いテストで1問落とすと厳しいですね。

マンスリー理科

【偏差値】61~65

前回より得点を上げただけあって、良い結果となりました。ただ、こちらも平均点が高かったです。

理科は家庭学習も含めてよく出来ていると思います。時間をしっかりかけている効果は少なからず出ていますね。ただ、時間を掛けすぎているのが悩みどころ。

マンスリー社会

【偏差値】○○~○○

撃沈でした。自己採点の時にも書いたのですが、原因は明確ですでに対策をおこなっています。ただし、全体的な時間配分や取り組み時間が少ないのは火を見るより明らか。

しかしながら、そこに時間を割いてまで突っ込む選択はしません。今回は結果がでませんでしたがある程度、学習方法は確立しつつあるので、しばらくは今のやり方で様子をみたいと思います。

マンスリー総合

2教科>3教科>算数>国語>60>4教科理科>社会

ざっとこのような感じです。ボリュームゾーンに入ったので、1点での立ち位置の変動が大きくなります。

全体順位は落としてしまいましたが、全体的な印象は悪くないと思っています。本番は来月の組分けテストになります。サピックスのテキストや演習はこなしているので、そこで結果を出してくれると思っています。

これで6月のテストは今週末の全国統一小学生テストを残すのみとなりました。全統小では初めての4教科ですね。1日のテストスケジュールとしはハードですが、自宅のテストでもそれをこなしてきていますしきっと大丈夫でしょう。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5