未来をつくる学びテスト 結果

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

本日も朝からどんよりした天気。昨日から7月も後半というのに梅雨明けの気配が無いですね。私自身、天候とも少しだけですが関係のある仕事をしていますので、秋から冬にかけて心配があります。

しかしながら天候に関してはどうしようもないのでただただ梅雨明けを待つしかありませんね。

さて、本日は先日受験した朝日新聞社主催の【未来をつくる学びテスト】の結果を紹介致します。

未来をつくる学びテスト

このテストは小学3年生を対象に毎年実施されているテストとなります。

大きな特徴として、成績で認められた人には特別学習支援制度と言ってテストの監修をしている日能研の特待が1年間得られる素晴らしい制度があります。

1年間は純粋に凄いですよね。教材費などに数万円かかるようですが、大幅に通塾費用を圧縮できます。

特待の基準は明確になっていませんが、上位5パーセントから10パーセント位でしょうか。また、それ以外の条件もあるかもしれません。

いずれにせよ、これから通塾を考えている方や転塾を考えている方にとっては魅力的な制度です。

日曜日に受験

当日も朝から雨模様でしたが、8時過ぎに出発し集合時間である9時前には到着。すでに会場には多くの人がいて熱気がありました。

ちなみに我が家は東京の会場である早稲田大学で受験しました。

案内されるまま着席し、長女と早々に分かれて私は保護者会へ・・・と言いたい所ですが、保護者会はパスをしてカフェで仕事をしていました。3時間強の拘束時間はこの時はありがたかったです。

試験終了後は長女を迎えに行って、そのまま別の習い事に送って日曜日は終了しました。

テスト結果

日能研が実施しているテストと言う事もあり結果がすぐに出るので、自己採点や問題を確認する事も無く、結果オープンの日を迎えました。

結果は・・・

算数が取れていなかったものの結果的には良いと言える内容でした。

答案用紙や問題用紙を確認していないので、どのような問題を間違えたのかわかりません。おそらく、今後確認もしないと思います。

意外だったのが前年より受験者数が減った事ですね。当日の天候が影響したのか、他のテスト等のイベントがあったのか、直近の他の模試は増加傾向なので、現3年生は少ないと言う訳ではないでしょう。

まとめ

昨日は帰宅が遅かったので本日、長女に結果を伝えました。

いつも通りに少し嬉しそうな顔をする程度でした。よくわからない科学での98点は褒めておきます。

以上、本日は日曜日に受験した未来をつくる学びテストの結果でした。

また次回のテスト頑張りましょう!

ちなみに昨日置き忘れた傘は無事に見つかりました。

ちゃんあんでした。

ちゃんあんオススメプログラミング教室

サイバーエージェントが監修する本格的なスクール Tech Kids Schoolは、AmebaブログやAbemaTV、スマートフォン向けゲームなどの インターネットサービスを開発しているIT企業「サイバーエージェント」が運営しています。

夏休みは楽しく学ぼう!

長女も申し込んだプログラミング教室の無料体験はこちらから♪

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA