SAPIX

【SAPIX】4年生4月度マンスリー確認テスト個人成績表受け取り!

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

昨日は、ちゃんあんと子供達3人で近所の公園(原っぱのようなところ)にお出かけおしました。「母の日」という事で、妻を楽させたい思いからですがよく考えたら我が家にとっては「日常」でした・・・。まぁちゃんあんが子供達とお出かけするのが大好きなので、趣味のようなものです。妻も部屋の模様替えが出来たと喜んでいました。

ネットで模様替え用品を大量に買い込んだみたいですが・・・。

個人成績表

先日、自宅受験をしたサピックスのマンスリー確認テスト。

すでにサピックスマーページで立ち位置は確認出来ていますが、個人成績表が郵送されてきました。この個人成績表はさらに詳細に成績や立ち位置を確認する事が出来ます。

今回のマンスリーは”自宅受験”となるので、全くの参考外ですがブログのネタも乏しいのでまとめておきます。

2教科の立ち位置

2教科の偏差値は70超えとなりました。今回、国語はそこそこでしたが、算数に引っ張られた形に。算数と国語の2教科揃って結果を出せる人はポジション的に有利となります。

長女の最近の傾向としては国語<算数が顕著になって来ています。たまに逆のパターンもあるのですが、なかなか両方が揃う事はありません。

3教科の立ち位置

続いて3教科の立ち位置。今回の科目では理科が一番出来なかったのでポジションは一つ下がります。改めてみると、正解率90%以上の問題を間違えていたり、正解率80%以上の問題も複数問間違えていたのでこの辺が響きましたね。それでも1ターンの学習で”そこそこ”取れているので、学習効率は良いと勝手に思っておきます。

4教科の立ち位置

4教科も3教科と同じ立ち位置でした。4教科全て出来ないともう一つ右側のブロックにはいけません。それでも10%以内には入っていますので、今回のテストは上出来の部類です。

マンスリーまとめ

そして、長女より上のポジションの得点と偏差値をあらためて確認してみると、トップ層は”かなり”凄い。仮に長女から凡ミスを除外したとしてもトップとは数十点の差があります。これを俯瞰してみると現時点では時間を割いて努力しても追いつけない差があります。長女なりにパーフェクトな出来だったとしても届かないですね。それが一人では無く複数人いるので、サピックスに集まる生徒はやはり凄いなと感心します。

コツコツと進めるしかないですね。

若おかみは小学生!」Eテレで5/16放送決定!

今週の土曜日にEテレで放映されるようです。

公開当時、少ない劇場数ながらもストーリがアニメーションが良いと話題になった作品です。ちゃんあんも長女と一緒に観にいきました。それからノベルもそろえましたが、やはり映画の方が展開も早く楽しめると思います。

中学受験世代にとっては”全く境遇が異なる”同世代の女の子が主人公のストーリーとなりますので、ぜひ子供と一緒に観る事をお勧めします!

暗記用文房具2品

理科や社会などの暗記にオススメのグッズ2点

ぺんてる 暗記用マーカー アンキスナップ

コクヨ 蛍光ペン 2色蛍光マーカー ビートルティップ・デュアルカラー ソフトカラー 3本

2色の蛍光ペンは今までありそうでなかったアイテムですね。ペンケースに入れてもかさばらないし、重要度で色分けも出来るのであると色々と便利です。

世の中には便利なものが溢れているので有効活用して学習したいですね。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5