【SAPIX】新学年初日、賞状獲得!そしてお迎えに行くと驚きの光景が!?

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

昨日は春のような気候でしたね!これぐらいの気候だと過ごしやすく気持ちが上がります。

週末もお出掛けしたくなりますね。そろそろ花粉が来そうだけど。

SAPIX初日

本題です(笑)

昨日は長女が通うサピックスの校舎、新四年生の初回日でした。学年が上がり気付いた事もあるので記録しておきます。

まず、小学校の下校から塾への出発までですが、これが非常にタイト。我が家では軽食を取る間もありませんでした。

そこで、妻が行きの公共交通機関で食べれるように鞄に食べ物を入れておいたようですが、長女がそれに気付かず、結局何も食べずに3時間の授業を受けたそうです。

長女の感想

授業中めちゃくちゃお腹がすいた!

長女
長女

でしょうね!

そして気になるクラスの様子ですが、冬期講習が一緒のクラスで仲良くなったお友達もしっかり同じクラスだったそうです。

いわゆるアルワンです。

長女曰く顔を見た事がある生徒が多かったそうなので、以前より通塾していた人がほとんどでアルワンスタートを目指すのであれば低学年からの通塾が良いのかもしれません。

ちなみに女の子の方が多かったようですよ。

賞状受け取り

そして、授業の初回に嬉しい出来事。

1月に受験した復習テスト、こちらの賞状を頂きました。イージーミスもありましたが、受け取った本人は嬉しそうでした。

これからはチャンスも少なくなりそうなので、貰える時に貰っておいて良かったです。

SAPIXお迎え事情

昨日は新学年の初日という事で好奇心旺盛なちゃんあんは塾の様子の確認を兼ねてお迎えに行ってきました。

終了時間である20時少し前に校舎に着くと

人、人、人

想像していた以上に人が多かったです。

初日だから多いのかデフォルトなのかわかりませんが、とにかく凄い人でした。

そして、退塾の様子を見ていましたが、まずはお迎えの生徒から退塾し、そして誘導の生徒という形。20時の授業終了から最後の誘導の生徒が出てくるまで25分以上掛かっていたと思います。

このような状況であれば今後の長女の帰宅は9時過ぎになりそうです。お迎えをすれば20分程短縮出来そうですが、さすがに毎回は難しそうです。悩みますね。

しばらくは様子を見ながらお迎えを中心にしたいと思います。

まとめ

本日はSAPIXの新学年スタートについて記事にしました。

ようやく【四年生】が始まりましたね。ここからがスタートです。

まずは宿題を中心に取り組みます。

言葉バージョンに続いて都道府県バージョンも購入しました。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA