【早稲アカ】春のチャレンジテスト!昨年の結果は!?

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

昨日は予定通り次女と長男を連れてお出掛けへ、長女の勉強は夕食後60分程で前日出来なかった分も合わせてやりました。

学習は四谷大塚予習シリーズが中心でしたが、集中して出来ていました。また、ノートに解答を書いていく方法も自分でやり方を考えて、これでいいかな?と私に聞いてくる姿が少し頼もしかったです。

また、ペースを戻していきます。

早稲田アカデミー春のチャレンジテスト

ここからが本題

ちゃんあん長女も昨年受験した早稲アカ【春のチャレンジテスト】の開催記事を小学生新聞でみつけました。

そこて、本日はこのテストについて記事にします。

実施概要

対象【新】小学1年生~【新】小学3年生
日程3/7(土)当日午後受験(テストのみ)も可能
3/21(土)まで事後受験が可能
スケジュール【年長・小1(新小1・新小2)】14:00 集合14:10~14:30 国語テスト14:35~14:55 算数テスト15:00~15:15 国語解説授業15:15~15:30 算数解説授業【小2(新小3)】9:30 集合9:40~10:10 国語テスト10:15~10:45 算数テスト10:50~11:10 国語解説授業11:10~11:30
出題範囲中学受験を前提とした応用力・思考力を問う問題を出題
会場早稲田アカデミーHPで確認して下さい
費用無料
持ち物鉛筆(2B・B)3~5本、消しゴム、受験票(事前に配布・郵送されている場合のみ持参)
申込締切3/4(水)19:00

テスト詳細については必ず早稲田アカデミー発表のものをご確認下さい

春のチャレンジテスト申し込みはこちらから

特待認定あり

ホームページを確認すると【新小学2年生】と【新小学3年生】は特待認定があると記載されています。認定期間は4月〜7月となります。

これ、具体的に何位とか条件が明記されていないんですよね。

昨年、受験した状況を考えると夏に実施されるサマーチャレンジテストより条件はかなり厳しいと思います。(3年生の場合、2年生はサマーチャレンジテストも特待条件は厳しいです)

それでも、前回の【冬のチャレンジテスト】で特待が取れなかった生徒もここでまたチャンスがありますので、内部生は狙いたいですね。

ちゃんあん長女の昨年の結果

長女は昨年、最初で最後の【春のチャレンジテスト】を受験しました。

結果はこちら

【偏差値】二教科>国語>70>算数>65

【順位】国語<二教科<1%<算数<5%

内部生として受験しました。

早稲田アカデミーのチャレンジはテスト内容もさる事ながら、保護者会も充実した内容になっているため、通塾している方はもちろんですが、これから通塾を検討される方にも是非お勧めしたいテストです。

対策は?

長女がやっていた主な家庭学習用のドリルはこちらです。

プラス、漢字はとても大事なので忘れないように一学年先までカバーされるのが良いと思います。

チャレンジテストは後半の設問にかけて難易度増してきますが、まずはしっかりと前半の基礎問題を取りたいですね。

そして何より、時間が非常にタイトなので、計算のスピードを上げて正確に解くトレーニングも必要です。

まとめ

本日は3月に実施される早稲田アカデミー【春のチャレンジテスト】について記事にしました。

新学年の公開模試としては他塾に先駆けての実施ですかね。テスト結果の公開も早いですし、外部性も多く受験するため、新学年の立ち位置確認には有効です。

申し込み締め切りまではまだありますが、忘れないうちに申し込みをしましょう!

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村