【SAPIX】新4年先に向けて通塾用ノートを購入!

スポンサーリンク

こんにちは!

ちゃんあんです。

昨日は長女が妻とメガネを作るという事で私は次女と長男とお出掛けしてきました。この2人、妻と出掛ける時のようなやんちゃさは無く、非常に良い子で、とてもやりやすいです。

妻はそれを聞いていつも驚くのだけど。

サピックス向けノート

さて、先日の保護者会で配布された資料のなかで新4年生に向けての通塾の手引きを確認していると、通塾の際に準備しなければならないノートについての記載がありました。

こちらです。

ざっと必要なノートを確認すると下記の通りでした。

  • 算数:3冊
  • 国語:4冊
  • 理科:1冊
  • 社会:1冊

サピックスでは上記のノートについては専用のものが販売されているとの事で購入してきました。

購入したノート

頂いた資料にはノートは指定のものでなくても可能で推奨という形の文言がありましたが、妻と相談して、下記のノートを購入。

  • 算数:計算力トレーニング用
  • 国語:指定4冊
  • 理科:購入せず
  • 社会:購入せず

算数

算数の計算力トレーニング用は現物を見せてもらって、テキストに直接記入せず繰り返し学習出来るなと思い購入。

まぁ、今は計算力トレーニングはやっていないのだけど(笑)

ただし、これは月に1冊以上必要になりますね。どうせ一回しかやらないのであれば、テキストへの直接書き込みで良いかも知れません。まずは1か月使ってみます。

国語

国語については少し特殊なノートだったので、指定のものを全て購入しました。

マス目は大きい方を購入しました。

4冊になりますね。

理科•社会

今回は購入しませんでした。

この二教科については授業が始まってから必要があれば購入したいと思います。

必要ないかな。

市販のノートで代用

今回購入したノート以外は市販のもので代用を致します。

サピックスの販売品も市販品もコストはさほど変わらないのですが、いつでも買える利便性でゆくゆくは市販品になるのかなと思います。

購入市販品

市販品としてはコクヨの方眼ノートを10冊購入しています。

この市販にしたのは、実際にサピックスで算数の授業用と家庭学習用のノートの現物を拝見させて頂き、充分にこちらで対応できると判断したためです。

理科もこちらで対応できるかな。

社会は白地図が必要かどうかも含めて判断します。

まとめ

本日はSAPIXのノートについて記事にしました。

校舎にノートを買いに行くのが面倒でなければ専用のものを購入するのもありだと思います。しかし、販売している時間も限られているので子供に購入させるか、販売時間に買いにいくか・・・。

また、授業が始まっての感想も書きたいと思います。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA