塾のテストを受け続けて結果の傾向が出て来た!?

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

昨日は会社の大きな会議があり、終了後はそのまま飲み会へ。帰宅は遅くなりました。

8月から会議の主催として準備を進めて来たので今はほっとしています。

帰宅後はまだ起きていた長女と妻と前日の【お面】の話。

次女と長男のリアクションが面白過ぎて、思い出し笑いをしてしまいました。

次女ちゃん、長男くんすまない!

全統小の後に早稲アカマンスリー

長女は先週、私が不在の時に早稲田アカデミーのマンスリーテストを受験してきました。

帰宅後に感触は聞いているのですが、本人は今回は【出来た】との反応。ただし、算数は一問苦戦して解ききれ無かったようです。

現時点で自己採点をしていない(出来ない?)ので結果はどうなるか分かりませんが、恐らくいつも通りの結果になると予想しています。

最近出て来たテスト結果の傾向

2年生の途中から塾の公開テストや校内テストを受けてきていますが、最近になってテスト結果の傾向が顕著に出てきました。

それは

校内テスト<公開テスト

の偏差値の傾向です。

校内テストとは

  • 早稲田アカデミーマンスリーテスト
  • SAPIX確認テスト
  • SAPIX復習テスト

公開テストとは

  • 四谷大塚全国統一小学生テスト
  • 早稲田アカデミーチャレンジテスト
  • SAPIX組み分けテスト

です。

テスト毎の母集団が違うので、偏差値はやはり母集団が大きい公開テストの方が出やすいのは当たり前なのですが、上位層がさほど変わらない、順位についてもその傾向が顕著になってきました。

公開テストの方が上位になれるという事です。

校内テストは勉強時間が足りない?

公開テストは範囲が決まってないのに対して、校内テストは範囲が決まっています。

公開テストより校内テストで順位が取れないのはやはり、復習時間が上位層より足りていないのが原因だと思います。

一方で公開テストで順位が取れるのは今までの勉強時間の優位性と定着率の高さだと考えます。

私自身、効率的に物事を進めるのが好きなので、この傾向自体はとても満足しています。

我が家での校内テストより公開テストの位置付けは今後も変わりません。

従って、校内テストの準備は今後も宿題を一巡するに留めます。

80%の力で成功するならそれを目指す

現時点で、今の勉強の内容でそこそこの位置が取れる事が分かってきたので、今後は中学受験に向けた学習に注力をせずに、リソース(時間)を他に配分したいと思います。

極端な話、100点中80点で合格するのであれば80点で良いという事。80点で事足りるのにに100点や120点を目指すやり方はあまり好きではありません。

そこで長女に相談

ちゃんあん
ちゃんあん

4年生に向けて何かしたい事ある?
勉強以外でね。

そうね~。
漫画をいっぱい読みたいかな♪

長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん

・・・・

親がある程度導いていかないといけないようです(笑)

おすすめ文房具

コクヨ はさみ ハサミ サクサ チタン・グルーレス刃

工作好きの長女に良いものを見つけました。

ダンボールもサクサク切れるので家庭での創作活動が図りそうです!

トンボ鉛筆 カウネット限定 モノダストキャッチ10コパック

リビング学習におすすめ。

卓上クリーナーも便利ですが、消しゴムのカスをまとめるというのが良いですね!

文房具が増えてきたぞ~!

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村