【SAPIX】10月度マンスリー確認テスト結果!クラス昇降はどうなった?

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

今日は朝から雨模様。一気に気温が下がるので体調には気を付けたいところですが、早くも子供たちに風邪の兆候が・・・。家族内で回さないようにしたいですね。

ところで昨日、アクセス数が上昇しました。

要因を考えるとSAPIXの確認テストの結果がオープンになったのでそれでアクセスが増えたと思います。

SAPIX確認テスト結果

先週の土曜日に受験して早くも結果が出ていました。よく確認していなかったので水曜日くらいだと思っていましたが、早いですね。

早速、結果となります。

 得点偏差値
算数90~9565~70
国語80~8560~65
2教科170~18065~70

2教科順位は【3%】でした。

算数

問題の質は高度になってきているようにも感じますが、あくまでも確認テストなので授業を理解していれば、90点台はとれると思います。

ただし、最後の設問が正解率1%と4%だったのでこの問題だけは応用力が必要です。それでも全体的には問題は難しくなかったので、仮に100点を取ったとしてもも飛びぬけた偏差値にならなかったですね。

長女は、比較的難易度の低い問題を落としていました。

国語

国語に関してもほぼ記述勝負といった所。日能研のテストみたいな感じで、他の設問では差がつかない仕様となっています。

ちなみに記述以外の最高難度が正解率43%の問題だったので、80点以上の得点にずらっと受験生が並んでいる事が想定されます。

ちなみに長女はその記述問題で約半分くらいしか得点を獲得できませんでした。一つはほぼ正解ですが、もう一つは解釈を間違えたようです。ただ、書いた事による部分点は頂けました。

2教科

これまでの確認テストよりは若干問題が優しかった傾向でしょうか。確認テストなので範囲が決まっているので、宿題と授業、また復習をして理解を深めれば上位も狙えると思います。

ただし、昇降基準が1クラスまでなので下克上はできません。

長女も2教科では想定の範囲内といった感じでした。

本人に結果を使えると少し悔しそうな表情を見せたものの、意に介さずといった所。親からみると【よく出来ました】なのですが・・・。

反抗期の予感(笑)

塾生テスト受験者推移

情報として塾生向けテストの推移を掲載します。塾生の中にはテストを回避される方もいるので一概に受験者数=生徒数とはなりませんが、概ね生徒数が確認できます。翌年以降の、入塾のタイミングを検討するのにお使い下さい。

グラフを確認すると7月度の復習テストから10月度の確認テストまでに人数が大幅に増加しています。

以前に記事にした早稲田アカデミーでもそうだったように、夏休みが入塾のポイントになっています。だいたい1.4倍ぐらいになる計算ですね。

早稲アカよりサピックスの方が増加率は少ないですが、サピックスは早稲アカと比較して【校舎締め切り問題】もあるので夏休み前にすでに入塾をすませているという仮説で説明できると思います。

クラス昇降は!?

確認テストは1クラス限度ですが昇降があります。

今回のテスト結果からすると、現状の長女が通う校舎ではクラス(最上位)を維持出来ると考えています。ただし、これは相対的な所なので確実ではありません。

テストの得点自体は狙った所を取れているので、仮にクラスの降格(昇格は無い)があったとしても問題にしません。

まとめ

本日はサピックス確認テストの結果について記事に致しました。

生徒数の増加については驚きもありますが、いよいよカリキュラム開始が近づいて来ていると実感しています。すでに多くの方が準備をされています。

しっかり付いていきたいですね。

そして

次回は全国統一小学生テストになります。

祭りだワッショイ!!

頑張りましょう!

最後に宣伝

ちゃんあんブログで一番売れている中学受験アイテム

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA