小学3年生で中学受験の話をしている!?

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

昨日は会社の会議の後、飲み会飲み会飲み会で結局自宅に戻ったのが午前1時。子供達に会えないまま朝となりました。

そして朝からは昨日の分まで会話

小学校のお友達の◯◯ちゃんと◯◯ちゃんいるでしょ!?中学受験するんだって!

長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん

へぇ〜。そうなんだ!(友達の誰かよく分かっていない)どこか塾に行っているの?

どこか聞いたけど、私が知らない塾だった。◯◯小学校は受験する人が本当に多いみたいだよ!

長女
長女

3年生で公立の小学校に通っている長女ですが、クラスの中で早くも塾の話とか、中学受験の話をしている。

小学2年生の途中から塾に行っていますが、小学校の中で中学受験であるとか、塾の話が出てきたのはここ最近の事。一気に増えた大手塾の生徒数ともリンクしているようです。

ちゃんあん
ちゃんあん

これから塾の話とかを学校でも出来るようになるね。

うん、もうすぐ早稲アカに通うって言っている子もいたよ!楽しみ♪

長女
長女

まだまだ、ライバル人やら対人に対する関心が薄い小学生ですが、共有出来る友達が増える事は純粋に嬉しいとの事。

それにしても教育に対する関心は子供の世代問わず高いです。金曜日は長男の幼稚園の面接があるのですが、そこに向けての情報交換が近所でおこなわれている。

ちゃんあんも会社を休んで、会議を飛ばして面接に挑みたいと思います。

話は変わって

最近、頭の中にそろばんとテトリスのブロックがぐるぐる回っているの!

長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん

そう!
どんな感じ!?

凄い楽しいよ♪計算をずっとしながらテトリスを頭の中でやってるの!

長女
長女

どうやらイッちゃってしまったようです(笑)

しばらくリハビリに努めます!

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村