【SAPIX】遠くの大規模校舎か近くの小規模校舎

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

本日は大阪からの出張帰りに記事を書いています。出張と言っても一泊二日で現地の人とコミュニケーションを取ってきただけなのでなんて事ないです。

お土産の希望を叶えた

今回、出張に出掛けた日が休日だったため、家を出る際に子供達の【お土産】【お土産】の大号令でした。

普段だとスルーするのですが、今回は時間もあったので特別に買い物して帰りました。

それにしても何を買えばいいかよくわからなかったので、おもちゃにしました(笑)

子供達はきっと喜んでくれると思いますが、昨日のうちにAmazonで注文→宅配BOXで受け取りが一番楽でお得でしたね〜!

SAPIX4年生の選択

さて、タイトルの話題になります。

仮に四年生からSAPIXを選択したとして、前にも書きましたが、ネックとなるのが授業の開始時間になります。

そこで選択肢として自宅に近い小規模校舎に転校するプランも出て来ました。

整理すると

長女は現在、大規模校舎に通っていて通塾している曜日では最上位のクラスにいます。また、7月度の組分けテストでは賞状を頂きました。

ただし、これは当然ながら現時点での成績であって3年生の2月からスタートする新4年生以降の上位クラスを担保するものではありません。

恐らくですが、長女の通塾する校舎は4年生は14〜18クラスになると思います。そう考えると、既に70%は埋まっているのですね!

一方、最寄りの校舎は4〜10クラスの間になると思います。通塾生の目の前の目標であるαクラスも規模によって少なくなります。(実は小規模の方が狙いやすい)

以上を踏まえて、時間的なロスを考慮してあくまでも大規模校舎にするのか、近所の小規模校舎にするのかは一度、校舎で相談しようと思います。

そもそも、人が多い所で切磋琢磨して欲しいという思いから今の校舎にしたのですが、悩みの種となっています。

両校舎の差は時間にして片道20分!

この差は大きいのか小さいのかよく考えてたいと思います。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA