SAPIX

SAPIXマンスリー確認テスト コース基準

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

本日は更新するつもりは無かったのですが、先週受験したSAPIXマンスリー確認テストのコース基準(3年生)が発表されたので書きたいと思います。

コース基準は

長女が通塾曜日は現在4コースあります。現在は1番上のコースですが、新しいコース基準は

14×点

となりました。長女が今回取った点数より、30点程低い点数でした。まだまだ余裕はありそうです。

セカンドクラスは

12×点

でした。セカンドクラスと言っても最上位クラスのトップ層とはかなりの差があるような気がします。

また、違う曜日は現在6コースあります。新しい1番上のコース基準は

15×点

でした。仮にこちらの曜日であった場合は20点程余裕があります。長女が通塾している校舎ではこちらの曜日の方が人気があるのですね。

ちなみに、この曜日の上から2番目のクラスは

13×点

でした。SAPIXと言えども校舎によっては上位クラスに入るのはそこまで難易度が高くない印象です。

まとめ

予想通り長女はSAPIXの最上位クラスを維持出来ました。しかし、残念ながら今回も賞状は逃してしまったようです。本人は全く悔しがっていませんが。親以上にテスト結果に感情をあまり出さないです。コースを伝えても『ふーん』と言う感じなので、これからどうなっていくのか。

最上位クラスと言っても、セカンドクラスとは20点の差、問題数で言うと4問なので調子の悪い時や問題と相性が悪い時は落ちる可能性もあります。実は一回落ちてもいいやぐらいに思っていますが、来年の最上位クラススタートを目指して、今後も意識して参ります。

詳しい、テスト振り返りはまたの機会にやります。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5