SAPIX

【SAPIX】4月中の休講決定!自力で学習するしかない!?対策編

スポンサーリンク

こんにちは!

ちゃんあんです。

今日は緊急事態宣言が発令される日。効力は明日4月8日からとなりますが、分かってたとは言え様々な事に影響が出てきそうですね。

SAPIXも休講へ

本日、サピックスのホームページで掲載されました。ちゃんあんとしては今日までは授業があるかなと思っていましたが、今回は即座に決断したようです。

休講分の扱いはどうなるのか?

これまでの流れからすると、テキストの配布と解説授業のWEB公開は準備を進めていたのもありますし、実施はされるとは思います。

ただ、既に撮影している部分はよいとしてこれから撮影しなければならない部分は微妙ですよね。社員を招集しなければなりませんし。

また、テキストの配布方法がどうなるのかも。これまでだと校舎受け取りでしたが、サピックスと言えどもさすがに今回は全て郵送対応になるかと思います。

そうしなかったらある意味凄い(笑)

休講が4月中続くとして、例え解説動画が配信されても自宅で受信出来るネット環境でないと対応が出来ません。端末はPCが無い場合はスマホやタブレットで対応するにしても、問題は通信ですよね。一部キャリアで若い人向けにデータ通信の上限拡大をする方針も出ていますが、子供がスマホを契約している場合はほとんど無いと思いますので。

対応手段としてすぐに出来るのがWi-Fiルーターです。この辺は工事も無く直ぐに申し込みが出来てランニングコストも月額3000円前後で無制限なのが一般的です。ただし、Wi-Fiルーターも需要が高まっているそうなので、申し込みから利用まで時間が掛かるものもあるかも知れません。

Wi-Fiルーター

【どこよりもWi-Fi】

利用制限無し!月額2980円!

【ポケットモバイルcloud】

トリプルキャリア対応!無制限!月額3250円

縛り期間があるものの、月額のコストもキャリアでデータ増量するよりも圧倒的にコストが安いのでお勧めです。

オンライン学習

一時期、申し込みが殺到したようです。このあたりもさらに人気となりそう。

算数に特化したタブレット教材【RISU】

1人1人の学習レベル・理解度に合った問題や復習を自動で出題するのに加え、
テンポよく問題をクリアーしていくために設問を小問にすることで子供の「得意」を効率よく伸ばす事が可能。



幼児、小学生、中学生向けタブレット教材【スマイルゼミ】

紙教材での学習を、タブレットでどう学ばせるかではなく、タブレットで本当に子どもが理解できる学習法は何がベストか?それを突き詰めた教材。



その他対策

ちゃんあん長女はサピックスのテキストが配布されるとして下記を進めていく予定です。

  • SAPIXテキスト算数、国語、理科、社会
  • SAPIX言葉ナビ
  • SAPIX基礎力トレーニング
  • 四谷大塚予習シリーズ
  • RISU算数
  • 市販ドリル

四谷大塚予習は現在、上巻を4教科進めていますが、下巻も購入して対応します。

四谷大塚予習シリーズ

四谷大塚ではこのタイミングで予習ナビの体験キャンペーンもやっていますね。

非常に興味はありますが、サピックスが動画を公開してくれるならそれで十分かも。やはり動画ですと一方的で長女の集中力が続かないので。

市販教材について

長女は四年生ですので塾のテキストでフォローしつつ、やっても漢字と語彙力までかなと思います。語彙力強化はサピックスの言葉ナビで足りない部分は楽しみながら。

漢字についてはサピ漢を使って今までやった事の復習とこれから学ぶ所の予習をやっても良いかなと思います。

戦いにおいて何より準備が重要

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5