【早稲アカ】新サービス提供!中学受験業界で攻めダルマと化した早稲田アカデミー!

スポンサーリンク

こんにちは!

ちゃんあんです。

昨日は5月5日こどもの日と言う事で、長男のリクエストに応えてちゃんあん特製「手羽先のから揚げ」をしました。

うちの長男は3歳ながら鶏のから揚げが大好きで、いつも食べたいもののリクエストを聞くと「から揚げ!」って言います。

特に熱々が好きで、「熱い熱い」と言いながら口にほおばる姿はとても可愛いです。

そして出来上がった、手羽先はこちら

ちょっとアップ取りすぎた(笑)

レシピはこちらを参考にしました。

手羽先唐揚~名古屋名物世界の山ちゃん風~

見た目はどうであれ、美味しいと言っていっぱい食べてくれました。

早稲田アカデミーの新サービス

新型コロナウィルスの影響で中学受験業界も大きな影響を受けています。そのなかで中学受験塾については義務教育の小学校とは異なり、必ずしも必須では無い為、対応が各塾で異なっている状況です。

ここで提供するサービスに差が出てきています。顧客価値創造という最終的な将来の合格者数であったり、その率でなどは共通するものがあると思いますが、その過程に対するアプローチが違う訳です。

特にこのコロナ禍のなかでは、試行錯誤の途中なのでしょうが、価値提供が各塾違いがあり面白い状況です。

中学受験塾でも早稲田アカデミーは対応が早く、矢継ぎ早に新サービスを打ち出しています。

この一週間だけでも新サービスとして下記のリリースがありました。(※一部抜粋)

解答用紙アップロードアプリ(早稲田アカデミーEAST)リリース

「早稲田アカデミーEAST」は、自宅受験した解答用紙をスマートフォンやタブレットで読み込むだけで簡単にアップロードできるアプリです。このアプリを使うことで、受験後に解答用紙を「郵送する、宅配便で送る」「校舎に届けに行く」「写真を撮ってメールで送る」といった作業が不要になります。また、首都圏外や海外にお住まいの方へも、遅れることなく採点・添削・結果のフィードバックが可能となります。

出典元:早稲田アカデミーニュースリリース(5月1日)

GW選抜合宿教材の無料進呈

中止となったGW選抜合宿の教材を、お申し込みいただいていた方だけでなく、キャンセル待ちをされていた方や、一度お申し込みいただいたものの諸事情でキャンセルをされた方にも、無料で進呈させていただくこととしました。

出典元:早稲田アカデミーホームページ

スーパーキッズコース5月の各種講座・模試・イベントに関する連絡

前期10~前期12の教材を順次お送りします。授業映像を公開しますので、ご家庭にて学習を進めてください(6月の授業は前期13から開始します)。5月分の授業料につきましては返還いたします(年会費のみ頂戴いたします)。また、4月分の授業料につきましては、夏に実施を予定しているオプション講座に振り替えることとしておりましたが、6月分の授業料に振り替えることを原則といたします。また、5月分の授業料は7月分の授業料に振り替えることを原則といたします。

出典元:早稲田アカデミー

早稲アカの対応について

ちゃんあん長女も通っていたスーパーキッズコースは授業料の返還(振替)があるようですね。テキストの送付と授業の配信はされるそうなので、年会費(ちゃんあん長女の時は2,800円)は掛かるとは言え、子供を預ける保護者の方にとっては十分に納得出来る対応なのではないでしょうか。

また、解答用紙のアップロードアプリの提供についても、この環境下に対応した最適なサービスだと思います。自宅の中でも完結しますし、塾側も書類の開封作業などの手間や、新型コロナウィルスへの感染リスクも低減できます。あとは情報管理させ注意すれば全く問題ないですよね。日能研などはテスト後にPDFで読み込んで原紙をすぐに返却する事をやっていますが、採点に関してはデータでやろうが紙でやろうが何ら変わりはないので。

サービス自体はどこの塾も思いついているかも知れませんが、それを即座に具現化するスピードは早稲田アカデミーの企業体質なのでしょうか。それとも、難関校合格者数でサピックスに差を空けられている危機感から来るものなのでしょうか。

とにかく、今の攻めの姿勢は感服させられます。

次はどんなサービスを提供してくるのか楽しみもあります。

次女・長男は早稲田アカデミー一択

ちゃんあん長女は小学2年生の6月~小学3年生の1月まで早稲田アカデミーに通塾していました。そして、サピックスとのWスクールを経て3年生2月からサピックスのみの通塾をしています。

そしてこのツイート(笑)

特に現時点で後悔しているわけではありませんが、現在5歳の次女(今年年長)と3歳の長男(今年年少)の2~3年生時の入塾は間違い無く早稲田アカデミーにします。

低学年のスーパーキッズコースは通塾出来る校舎が限られているのですが、あと数年ありますので、その頃には通塾出来る校舎も増えていると期待して・・・。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村