塾の面談と珠算検定

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

本日は気温が低く過ごしやすかったです。丸の内方面に行っていましたが、外国人が相変わらず多いですね。日本は暑いと聞いてきているはずですから本日の寒さには驚いたのではと思います。

さて本日は先日あった塾の面談と珠算検定の結果について書いていきます。

塾の面談

小学3年生になって初めての塾の面談でした。通算2回目かな。

内容については下記の通りです。

  • 塾での様子
  • 家庭での様子
  • 志望校やそれに対する取り組み
  • その他、家庭からの質問事項

時間にして20分程でしたが、算数と国語の先生からそれぞれ学習についてのポイントと課題について説明を頂きました。

まず長女の特徴として

計算が速い・・・これについては現状ほぼ筆算を使いませんが、難関校に生徒を送り込んだ事のある先生の話では、合格する子の特徴でもあるので無理に筆算をさせる必要はないとの事でした。

感情表現に弱さ・・・これは読書が打開策。比較的登場人物が大きい(小学生では無く、中学生や高校生など)物語を読んで訓練する事が望ましい。

志望校や学校説明会・・・今は成績上位なので上位校の学校に訪問すれば十分だとの話でした。早くから目標校を決定する事も大切である。

以上のようなアドバイスや課題を頂きました。その他は概ね成績が上位だとの事でお褒めの言葉もあったと思います。特に問題無く面談は終了致しました。

珠算検定結果

先週の土曜日に確認致しました。合格が当たり前と思っていたので重要視していませんでした。

結果は・・・

珠算検定3級合格

珠算検定は3級がネックと言われる事があります。一回失敗しましたが2回目は問題無くクリアしています。ただし、2問間違えがあったようです。これで暗算準2級、珠算3級になります。長女は2月生まれなので上には上がいますが良くやっていると思います。3年生になり、週3回から週2回となり家庭での練習もほぼ無いですが今までの貯金が効いています。

次女とクッキング

週末は料理当番が私になりますので、次女(4歳)と一緒に料理をしました。

親バカですがエプロンがとても似合ってか可愛かったです。次女は姉弟の中では一番人に優しく女の子らしい性格をしています。

最近は料理に興味を持ったようでいつもお手伝いをしてくれます。

このまま料理が趣味になってくれればいいかも!

WEBでこのような記事を見つけました。

料理をするのはいいことだらけのようですね。

長女はこちらのプログラミング教室で思考力アップを狙います!

サイバーエージェントが運営する小学生のためのプログラミング教室

無料体験!まだこちらから申し込めます!!日程もまだまだ空きあり♪

まとめ

先週末も色々と忙しく動き回りました。

恐らく今週も同様になりそうですが、もうすぐ夏休みです。

気合いで乗り切りましょう!

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村