中学受験

【中学受験】全国統一小学生テスト自己採点の予定が・・・!?

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

昨日は四谷大塚の全国統一小学生テストを受験後、長女と一緒にスイーツを食べて帰りました。

そこで、長女から試験会場の様子なども詳しく聞けて、いつもより広く教室を使っていた事などを聞くと、しっかり対策しているんだなと安心しましたね。

帰宅後はSAPIXの課題に追われる

週が開ければまた塾と習い事の日々になりますので、与えられた課題を消化しなくてはならない。翌週に残すと課題がさらに積み上がるので対応がさらに困難になります。長女もそれをよく分かっているのか、集中してサピックスの課題に取り組んでいました。

それでも、量的にはなかなかのボリュームがあるので時間はやっぱり掛かります。

ほぼ100%に近くコロナ前に戻りつつあるなかで、感覚的に鈍ってしまった時間の重要性を改めて意識付けしなければなりません。ただし、これは子供の問題と言うより親の問題ですね。

全国統一小学生テストの自己採点

そして、サピックスの課題終了後に全国統一小学生テストの自己採点のするかどうかの意思を確認すると

ちゃんあん
ちゃんあん

今日のテストの自己採点やってみる?解答貰った?

うん。やりたいね!

長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん

オッケー。じゃあ、問題用紙と解答用紙出して。問題用紙にマークしてるよね?

あっ!?

長女
長女

ここで問題用紙に回答を転記していない事が発覚。

しばらくサピックスのテストに慣れていて、回答を問題用紙に転記する必要が無かったので、ちゃんあんも迂闊にも忘れていて指示をしていませんでした。

ただし、長女からは

時間はあったけど、見直しをしたから。そっちの方が重要でしょ♪

長女
長女
ちゃんあん
ちゃんあん

もちろん!

問題用紙と照らし合わせて記憶をたよりに自己採点をする事も出来ましたが、時間が通常より掛かってしまうので昨日は諦めました。問題用紙も結局見ていません。

長女からは

自信がある!

長女
長女

との言葉を貰いました。だいたいこう言う時は駄目な時なんですけど、楽しみに結果を待ちたいと思います。

テスト返却が思ったより早かった!

このようなやりとりがあり、ではいつテストが返却されるのだろうと改めて案内書類を見てみると、来週の月曜日から開始のようです。

ネックとしては受験校舎に直接取りに行かなければならない事ぐらいで、早稲田アカデミーで受験するより大幅に返却が早い。

このテストの主催塾なので当たり前と言えば当たり前なのですが、ここまで早いとは考えていなかったです。

結果的に返却も早い事が分かったので、自己採点はスッパリ諦めて返却日を待つ事にします。

これで早くも6月も終わり。月日が流れるのが早いですね。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-中学受験

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5