日々の学習

【中学受験】睡眠時間を削ってでも勉強!?言葉は習うより慣れよ!

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

昨日長女はプログラミング教室の日。実は長女が習っている習い事の中で一番自宅から遠くかつ時間が掛かるのがこのプログラミングなのですが、昨日は妻が久々に妹と弟を連れて送迎すると言うので、会社帰りのちゃんあんも合流しました。

帰り道のみですが、家族全員揃うとどこかにお出掛けしたような気分になり楽しかったです。

本日の学習

さて毎日やっている中学受験に向けての家庭学習ですが、昨日もサピックスの宿題が中心。帰宅後、ちゃんあんが入浴を済ませると既に取り組んでいました。

■本日の学習

  • 基礎力トレーニング
  • デイリーサピックス算数(大きな数)完了
  • 言葉ナビ

【学習時間】45分

算数についてはデイリーサピックスを完了させたので、一週間のサピックスの宿題については基礎力トレーニング以外は終了。

これで残すは理科のみです。

本日、国語と社会の授業がありますがこのペースでいけばサピックスに加え予習シリーズを無理無くこなせそうです。

睡眠より勉強

そして勉強が一区切りした長女

全部終わったからYouTubeしていい?

長女
長女

いいけど、もう遅いから15分ね。

妻

わかった!
15分しか出来ないなら明日にする。その代わり言葉ナビやる!

長女
長女

と言う会話があり、妻が言葉ナビをサポートする事になりました(笑)

普通だと【寝る】が選択肢になると思いますが、【睡眠<勉強】の長女にとっては妻と一緒に何かをやる事の方が優先。

言葉ナビも少しずつですが、繰り返しやる事で定着出来ているようです。

これのシーンを見てて思うのは、以前に漫画などで触れた【言葉】は覚える速度が速いという事。日々の何気ない行動も力になっています。

我が家の場合はイラスト付きの言葉本から【言葉】の学習をスタートしました。これが現在の定着に大きく寄与していると考えています。

 

【言葉】の学習に悩まれている方はまずは【慣れる】事をやってみてはいかがでしょうか?

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-日々の学習

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5