2019年 算数オリンピックトライアル大会 キッズBEE結果

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

明日、首都圏は朝から激しい雨の予想ですね。朝から会議があるのでずぶ濡れ覚悟で出勤したいと思います。子供は場合よっては学校を休ませても良いかもと考えています。

本日は先日、挑戦した2019年度算数オリンピックトライアル大会キッズBEEの結果がでました。

算数オリンピック キッズBEEについて

元々はこのテストは挑戦する気がありませんでした。というのも他の事に追われていて準備する事が出来なかったからです。それに参加費用が5000円近く必要でしたので、当初は参加を断念していました。

過去に参加した事も無く、情報がほとんどなかった事も原因です。

ですが、ブログにも書いた通り調子に乗りに乗っている長女の鼻をへし折る為に参加を決意致しました。

この時点で、トライアル当日まで残り1ヶ月を切っていました。

やるやると言っていた準備も結局はほとんどやらず仕舞いで塾や小学校の宿題を優先する毎日でした。しかしながら、一応取り組んだこちらのドリルは長女の脳を刺激してくれました。

自己採点結果

自己採点では60点台中盤の得点となりました。本年は簡単だったとの声もあったので決勝大会への進出は期待薄な感じでした。元々は鼻をへし折る為でしたので良いと言えば良いのですが、予選会場から出て来た長女を見た時にまた、挑戦させてあげたいなという感情が出て来ました。

しかし、キッズBEEに挑戦できるのは最初で最後でした。

そして結果は

本日WEBで決勝進出者が公開されたのと同時にメールで結果のお知らせが届きました。今回、問題用紙に記入した回答も字が汚かったので、自己採点との乖離もあるのではと心配しましたが、まさかの決勝進出となりました。

ほとんど対策をせず、過去問も一切やらない中での決勝進出は、晴天の霹靂というべき結果でしたが、決勝大会に向けては情報収集をしっかりし、準備をした上で望みたいと思います。

通過点数と平均点は

2019年度キッズBEEの通過点数はこちら

54点

思ったより10点以上低い点数となりました。これは問題数が昨年より減って、1問当たりの得点が上がった為ですかね。決勝に向けてしっかり分析をしたいと思います。

トライアル大会の正解率と平均点はこちら

 正解率
問題①87%
問題②23%
問題③41%
問題④23%
問題⑤28%
問題⑥25%
問題⑦17%
問題⑧20%
平均点37点

長女は一番正解率の高かった問3を間違えていました。これは先取り教育をしていなくて、面積の出し方を分からないという問題でもないかも知れません・・・。

問8などの複数回答がある設問は部分点はどうだったのでしょうか?来年以降の参考になりそうです。

まとめ

何はともあれ決勝大会への切符を入手致しました。今後、浮かれること無くしっかりと進めていきたいと思います。(ちょっと浮かれていますが・・・)

それでは決勝大会で会いましょう!

あっ、当日は友人とのゴルフが入っており、キャンセルします。

さて長女に何て言うかな?

ご褒美に鳥買ってて言われそう〜。

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA