四谷大塚リトルスクールオープンテスト

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

今朝、6時に起床すると既に長女が起きており、一人で机に向かっていました。何をしているか聞くと、塾の宿題と返答。早くに目が覚めてしまい、する事がなかったので宿題をやっていたとの事。エライ!!この調子でいって欲しいです。なかなかそういう訳にはいかないんですけどね。

本日は模試が続いた6月を締めくくる四谷大塚リトルスクールオープンテストを紹介します。ようやくホームページで募集が始まりました。四谷大塚のテストとしては全国統一小学生テストよりレベルの高いテストだと言えると思います。これから四谷大塚やSAPIX等に入塾を検討される方には是非受験すべき模試と言えます。無料ですしね。

リトルスクールオープンテストとは

四谷大塚のリトルスクールに通塾している生徒をはじめ、
四谷大塚に通塾されていないお子さまも受験することが
できるテストです。
お子さまのこれまでの学習内容から現在の学力を診断します。偏差値がきちんとでるように作問されているため、受験者の中での相対位置、得意不得意の傾向などを確認できる貴重な機会です。
塾でのテストや学習がはじめてのお子さまでも大丈夫。お気軽にご参加ください。


早くから質の高い学習に取り組むことで、勉強を得意になり、好きだと感じるようになるチャンスです。
体験授業とあわせ、ぜひご参加ください。
※リトルスクールオープンテストは、四谷大塚のリトルコースへの入塾テストを兼ねています。
小学2・3年生は、テスト結果がSラインを越えていると、Sクラスに選抜されます。

出典元:四谷大塚ホームページ

昨年度、長女が7月と11月に受験し、Sクラス認定を頂きました。主観ですが国語が特に難易度が高く、幅広い語彙力が問われる問題がいくつか出題されていました。

概要

◎実施日時 2019年6月30日(日)10:30~ (開始時間の異なる校舎有り)

◎受験料 無料

◎実施場所 四谷大塚校舎にて実施

年長生考え方を見る問題30分100点
小学1年生算数20分100点
 国語20分100点
小学2年生算数30分100点
 国語30分100点
小学3年生算数30分100点
 国語30分100点

昨年度のテスト内容を見ると塾生が有利だと感じています。11月のテストでは早稲アカで習っていない問題が出題されていたので(塾生は回答出来たようです)四谷大塚のレベルの高さに驚かされました。

昨年の結果(2年生)

18年6月偏差値59(不明)
18年11月偏差値66(算数69・国語57)

四谷大塚のテストは結果が良ければ全国統一小学生テストと同様マンスリー講座の資格を貰えるので是非チャレンジしたいですね!

マンスリー講座についてはまた後日、書いていきたいと思います。受講している人がうらやまし~。

以上、ちゃんあんでした!

スポンサーリンク

応援クリックお願いします!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA