SAPIX

【SAPIX】4年生7月度組分けテスト自己採点!

スポンサーリンク

こんにちは!

ちゃんあんです。

今日も朝から雨の嫌な天気。チラッとニュースで梅雨明けが早いとの話も聞きましたが、この時期は気分もどんよりします。

天候災害もありますし、コロナな状況も含めて梅雨明け=即レジャーみたいなマインドにならないのも今年は特異な所です。

とは言っても時は進みますので中学受験に向けては一日一日を大切にしたいですね。

組分けテスト自己採点をやらないつもりが!?

昨日の夕方、サピックスのマイページに当日受験した組分けテストの採点前答案がアップされました。

これはいつもの事なので、それを知りつつも昨日は色々とやりたい事があったのでスルーするつもりでいました。

しかし、受験ドクターさんで組分けテストの解説をYouTubeでライブ放映すると知り慌てて自己採点しました。

遠巻きに解説の様子を観ていましたが、これまで4年生は実施していなかったようです。

回答の正誤に関わらず、試験当日にこのような形で振り返りが出来るのは実にありがたいと感じました。

間違えた箇所のチェックは出来たとしても、たまたま正解してしまった箇所はどうしても漏れがちになるので、自己採点で正解していた箇所も確認をさせました。

真剣に映像を観ながら時折感心したり自信が付いたりモチベーションのアップに少なからず寄与したようです。

7月度組分けテスト自己採点

話は前後しますが、解説授業を視聴する前にさっと自己採点していますので記録しておきます。

4年生7月度組分け【算数】

【自己採点】116〜125点

算数のテスト戦略は前の日に記事にした通りです。

大問1〜3に注力する形で進めました。結果、大問3で一問落としましたが、その他はよく出来ていました。見直す時間が無かったとの事なので、見直す時間が取れていたらミスは防げたかも知れません。

また、大問5は食らいつきましたが大問4はミスが目立ちました。それだけ難しかったように思いますが、比較的イージーと思われる問題も誤りがあったので、これは弱点が露呈した形になりました。

4年生7月度組分け【国語】

【自己採点】131〜140点

漢字がすべて取れていた他、選択問題と抜出し問題で合わせて2問ミスに留まりました。ただし、記述が思うように取れていないかもしれません。半分くらいとれたらいいかな。

物語文自体は難易度はさほど高くなさそうなので、漢字などで差がつきそうです。

4年生7月度組分け【理科】

【自己採点】71点~80点

思えば組分けテストでの範囲が無い理科については初めてでしたね。幅広い知識が要求されます。

そんな状況のなか、習っていない「ミツバチ」の箇所で得点を重ねる事ができました。

出来た理由を本人に聞いてみると

前の日にネットサーフィンをしていてYouTubeで出てきたの。ミツバチが人間だったら大変みたいな話。すごい偶然!

長女
長女

前日に観ていたYouTubeに助けられるとは「今の時代」を象徴する出来事だと考えさせられました。幅広い知識を要求される科目についてはあながちネットも軽視できないという事か。

しかし、「運」が良かっただけというのもあるので、引き続き理科はコツコツと積み上げていきたいです。

4年生7月度組分け【社会】

【自己採点】61点~70点

前回のマンスリーで撃沈した社会ですが、理科同様に範囲が無いテストでどうなるか注目していました。

親から見て、比較的知識と記憶力はある方だと思っているのであまり心配はしていない科目ですがやはり半分以上のポジションにはいたいところ。

今回の点数から相対的なポジションは現時点では把握できませんが、そこまで悲観する点数ではないように思います。

これ以上の点数はやはり地図帳とお友達になるくらいでないと厳しいかも。

4年生7月度組分け【総合】

全体的に組分けテストだけあって難易度が高かったように感じます。

総合では国語の記述にもよりますが、8割には満たないかな。

その中で若干のミスはあったものの取るべき所は概ね取れていたので、現在の力を考慮すると特に言う事はありません。

目標としているアルファクラスもこの辺の点数であれば維持出来そう。

幸い解き直しは既に終了しているので、次の復習テストと夏期講習に向けて進めます。

理科と社会はスタサプでフォロー



以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-SAPIX

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5