早稲田アカデミー

サマーチャレンジテスト結果!気になる特待は?

スポンサーリンク

おはようございます!

ちゃんあんです。

昨日のブログで書いた通り、帰宅が遅くなった昨日ですが、長女は入浴後すぐに就寝しました。

1週間楽しく遊べたようで、満足そうな顔をしてくれました。今日から3日間、身体を休めて月曜日からは小学校が開始します。

サマーチャレンジテスト結果(3年生)

早いもので、先週土曜日に受験してから既に結果が確認できる状態になっていました。

今回は自己採点を妻に任せたので、私はノータッチ。テストの話を少し長女としたのみでしたが、その内容も『知っている子はいた?』だとか、『同じ学校の子はいた?』などテスト内容とは直接関係の無い質問。

妻の自己採点から、おおよその偏差値と順位をこれくらいかなと予想するだけでした。

そして結果は・・・

無事に【S】を頂けました。

得点は妻の自己採点のレンジ内に収まっていました。

順位、偏差値は私が予想したものがほぼ当たったので少し嬉しいです(笑)なんの意味も無いけど。

今回からアルファベッドの評価の基準が変わったのかな?

国語は偏差値65オーバーでも【A】評価。算数は偏差値70オーバーで【S】評価でした。そして、2教科は偏差値70オーバーで【S】評価なので、S評価=偏差値70なのかも知れません。

特待条件は?

今回のサマーチャレンジテストで、注目ポイントとして明確にされている特待条件があります。

特待条件

特待内容
A総合成績が100位以内:A特待
小3ジュニアコース 基本コース 5カ月(9月~1月)無料
※講習会費は半額
B総合成績が101位~250位:B特待
小3ジュニアコース 基本コース 5カ月(9月~1月)半額
※講習会費も半額

※正規受験または当日午後受験をされた方が対象

特待レンジ

特待得点偏差値
A156点以上68.3
B142点~155点64.0

このように見るとA特待とB特待の【差】は問題数にして2問~3問ぐらいですね。この【差】が大きいですね。

早稲田アカデミーで特待を得るには偏差値64が必要

長女の特待は?

終わって見ると偏差値が70以上ありましたので、【A特待】を頂ける範囲にいます。ただ、連絡も書面も頂いていないので、まだわかりませんが・・・。

従来ですと【コース変更届け】のようなものを書面で頂いて提出する流れになると思います。

結果を報告

朝、起きて来た長女に結果を報告すると、少しはにかんだもののいつもの反応。

自己採点で結果はある程度分かっていたものの100点を取りたいだとか、順位はどうだとか、偏差値がどうだとかの関心はほぼ無いですね。

結果も言わなければ聞いてもこないでしょう。

ただし、褒めて貰えるのは嬉しいようです(笑)

まとめ

本日は、2019年8月早稻田アカデミーのチャレンジテストの結果を記事にしました。

長女はサマーチャレンジテストとの相性が良いです。これは日頃の学習がこのテストとマッチしているから。日頃の積み上げが大事という事。

4年生に向けて

SAPIXの夏期講習で社会に興味を持ってきたので、4年生にむけてこちらを購入。

興味を持った所で、与えてあげると吸収・効率が良いです。

2学期に向けて頑張っていきましょう!

以上、ちゃんあんでした。

スポンサーリンク

-早稲田アカデミー

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5