日々のネタ

4年生からの習い事プラン。方向性が見えてきた!!

スポンサーリンク

こんばんは!

ちゃんあんです。

本日は珠算塾のみの日でした。朝から、SAPIXと早稲田アカデミーの夏期講習のテキストの中で、間違えていた箇所を中心に再度解き直しを致しました。

夏休み、やれる事はやったと思うので2学期以降も大丈夫でしょう。

夏休み残りの時間はプログラミング!

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング 【月額3,980円 14日間無料体験実施中】 ※英語&プログラミングコースの特典

オンラインで学ぶ!小中学生向けプログラミング D-SCHOOLオンライン

最後まで楽しくお得に学びましょう!

夏休みの学習時間は?

夏休み期間中夏期講習での学習時間は延べ42時間でした。

従って、夏休み期間中に平均一日1時間の学習時間は確保出来ていた事になります。

加えて、家庭学習の時間を振り返ってみると、詳しく記録していた訳では無いので、おおよそになりますが、ざっとこれくらいだと思います。

平均一日1時間

一見少ない様に感じますが、3時間やる日もあれば0時間の日もあったという事です。さすがに3時間を超えて家庭学習する日は無かったように思います。

一方、家庭学習という面では0時間の日も多々ありました。

平均するとこれぐらいかなという感じ。夏期講習と合わせて、多く見積もっても

100時間に収まるでしょう

多いか少ないかは分かりませんが、我が家で言うと想定通りですね。

夏休み期間中はブログに記載している事以外も【体験】を中心に活動(妻に感謝)をおこないましたので、これが今後生きてくるはずです。

4年生以降の習い事の方向性

夏期講習も終了し、2学期は4年生以降の習い事を改めて検討する次期となります。※塾の新学年のカリキュラム開始が2月からになるため

そのなかで我が家は塾については現状ダブルスクールのなのでここをメンテナンスする必要があります。

また、通塾前より始めた習い事についても時間配分から見直しをしなければなりません。

そこで、現時点で4年生で継続する、また新しく始める習い事で決定しているものをまとめておきます。

①SAPIX(※)

②珠算塾

③プログラミング

この三つは決まり。SAPIXは早稻田アカデミーになる可能性もあり。

珠算塾とプログラミングは本人たっての希望なので、負担を見ながら継続を考えています。

また、算数塾の併用も検討しています。これもスケジュール次第となりますが、時間的に余裕があれば・・・でも①~③をやるともはや無いでしょう。

しかし、習い事は辞め時が難しいですね。長女の希望もあり、複数の習い事をしていますが、本人は辞めたく無いというし困りものです。

まぁ親が悪いのですが・・・。

今日の注目雑誌

会社ラックに置いていたので、中身をざっと見てみました。

日本電産永守会長は純粋にビジョンがすごいといつも感銘を受けます。

その他、中学受験についても興味深い記事が沢山ありました。

時代の変化に付いていき、将来を洞察して備えていく事が必要だと考えさせられます。

以上、ちゃんあんでした。

一週間お疲れさまでした。

スポンサーリンク

-日々のネタ

© 2020 戦略的3姉弟の中学受験ブログ Powered by AFFINGER5